文字の大きさ

ホーム市政情報日向市の紹介「日向市の紹介」 > 市の花、市の木、市の花木(平成23年4月1日制定)

日向市の紹介

日向市の紹介

更新日:2016年12月7日

市の花、市の木、市の花木(平成23年4月1日制定)

市の花

ひまわり
ひまわり

これまで日向市の花として親しまれるとともに、日向市のイメージとして定着していて、太陽に向かって咲く明るく元気な姿が日向市の将来像にふさわしい。

 

市の木

山桜
山桜

旧東郷町の木として親しまれていて、春を彩る姿は日向市の豊かな自然を象徴している。また、歌人「若山牧水」がこよなく愛し、作品に多く用いられている。

 

もくせい
もくせい

これまで日向市の木として親しまれていて、開花時期になるとあたり一面芳香がただよい、庭木に限らず、公園や公共施設などでも多く植栽されている。

 

市の花木

つつじ
つつじ

これまで日向市の花木として、また、旧東郷町においてもなじみが深く、色鮮やかできれいである。

  

制定の経緯

市民憲章と同様に、日向市と東郷町の合併調整方針で、新日向市の「花、木、花木」は、旧日向市の「花(ひまわり)、木(もくせい)、花木(つつじ)」として、一定期間内に見直すこととされました。
平成22年10月に市民への公募を行い、その結果をもとに、「日向市市民憲章等策定委員会」での協議を経て、平成23年4月1日付けで制定されたものです。

担当課 総務部 総務課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1010(直通:総務係・法務係)
0982-54-5761(直通:契約監理係)
FAX 0982-54-8747
メール somu@hyugacity.jp