文字の大きさ

ホームくらし・手続き下水道「排水設備工事」 > 下水道に流してはいけないもの

下水道

排水設備工事

更新日:2014年6月11日

下水道に流してはいけないもの

 スイスイ君1

下水道に流してはいけないものがあります。注意しましょう!

 下水道に汚水以外のものを流すと排水設備や下水道管が詰まって悪臭発生の原因になったり、中継ポンプ場や浄化センター(終末処理場)の機能を低下させることにつながります。

 次のことを守って、下水道を大切に使いましょう。

(1)台所では冷えて固まった油(管内)

 野菜くずやご飯の残りは、本管に流れると汚水の流れを阻害する可能性があります。また、天ぷら油やサラダ油などの油脂類は絶対に流さないでください。お湯に溶け、本管まで流れた油類は、冷え固まり本管をふさぐ可能性があります。

(2)水洗トイレでは

 トイレットペーパー以外のものは流してはいけません。トイレットペーパーは

流してはいけないもの

水に溶けますが、通常のティッシュペーパーは水に溶けません。

 

(3)洗剤は

 石鹸や無リン洗剤を使うように心がけましょう。下水道管を損傷させる可能性があります。

流してはいけないもの

(4)灯油、ガソリン、シンナーなど

 引火性危険物は流してはいけません。

流してはいけないもの

 

 

 

 

 

担当課 上下水道局 下水道課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-54-4175(業務係)
0982-52-5254(工務係)
0982-54-5277(施設係)
FAX 0982-52-2508
メール gesui@hyugacity.jp