海・山・人がつながり 笑顔で暮らせる元気なまち 日向市

ホーム健康・医療・福祉医療・健康定期接種 > 風しんの抗体検査が無料で受けられます(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性)
ホーム健康・医療・福祉医療・健康お知らせ > 風しんの抗体検査が無料で受けられます(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性)

医療・健康

定期接種

更新日:2024年6月14日

風しんの抗体検査が無料で受けられます(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性)

 風しんの発生とまん延の予防のため、過去に風しんの定期接種の機会が無かった世代の男性(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの方)に対し、無料で風しん抗体検査及び予防接種(風しんの第5期定期接種)を実施しています。

【風しんとは?】
・風しんは、風しんウイルスによっておこる急性の発疹性感染症で、強い感染力があります。
・飛沫感染により、症状が出る前からヒトからヒトへと感染が広がります。
・成人が発症した場合、高熱や発疹が長く続いたり関節痛になるなど、小児より重症化することがあります。また、合併症を併発する危険もあります。
妊娠初期の妊婦さんがウイルスに感染すると、生まれてくる赤ちゃんの目や耳、心臓に障害が起こる可能性が高くなります。

【対象者】
昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性
※すでにクーポン券を利用して抗体検査・予防接種をされた方を除く

対象者には令和6年5月にクーポン券を発送しています。
クーポン券の有効期間は令和7年2月28日です。この機会に、ぜひお受けください。

【風しんの抗体検査・予防接種の受け方】
(1) クーポン券、本人確認書類(運転免許証等)を持参し、医療機関で抗体検査を受ける。
風しんの抗体検査実施医療機関一覧 (PDF/195.83キロバイト)

(2) 抗体検査の結果を確認し、風しんの抗体が無い場合は予防接種を受ける。
 ※予約が必要な医療機関もありますので、必ず電話で確認してください。
 ※抗体検査は特定健診や職場健診で同時に受けることもできます。
 ※詳細は送付しているクーポン券に同封されている書類又は厚生労働省のホームページを確認してください。

【クーポン券を紛失した人】※再交付が可能です。
(1)窓口申請
 市役所健康増進課窓口(13番)にて申請する。
 ※本人又は同居家族のみ申請可能です。
  窓口に来る人の本人確認書類(運転免許証や保険証等)をお持ちください。
(2)郵送申請
 下記書類を健康増進課に郵送する。
 《必要書類》・申請書風しんクーポン券再交付申請書 (Word/13.36キロバイト)
        ※申請書はダウンロードして使用してください。
       ・本人確認書類の写し(運転免許証や保険証等)
       ・返信用封筒(切手を貼ったもの)
 《送付先》〒883-8555 日向市本町10番5号 日向市健康増進課

 

厚生労働省HPリンク先
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html

担当課 健康長寿部 健康増進課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-66-1024(直通)
FAX 0982-56-1423
メール kenkou@hyugacity.jp