○日向市地方創生テレワーク推進プロモーション業務委託プロポーザル審査会設置規程

令和3年7月20日

訓令第27号

(設置)

第1条 日向市プロポーザル方式実施要綱(平成21年日向市告示第128号)第5条の規定により、日向市地方創生テレワーク推進プロモーション業務委託プロポーザル審査会(以下「審査会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 審査会は、日向市地方創生テレワーク推進プロモーション業務(以下「当該業務」という。)の、次に掲げる事項を審議し、及び決定する。

(1) プロポーザル方式の実施要領

(2) 提案書を特定するための評価基準

(3) 提案書の提出を要請する者の特定

(4) 提案書の審査及び特定

(5) 前各号に掲げるもののほか、提案書の特定に必要な事項

(組織)

第3条 審査会は、会長及び委員をもって組織する。

2 会長は、商工観光部長をもって充てる。

3 委員は、総合政策課長、財政課長、商工港湾課長及び観光交流課長をもって充てる。

(任期)

第4条 会長及び委員の任期は、当該業務の契約締結の日までとする。

(会議)

第5条 審査会は、会長が招集し、その議長となる。

2 審査会は、委員の過半数が出席しなければ審査会を開くことができない。

3 審査会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、会長の決するところによる。

4 会長は、必要があると認めたときは、委員以外の者の意見を求めることができるものとする。

5 審査会に出席した者は、当該審査会において知り得た秘密を他に漏らしてはならない。

(庶務)

第6条 審査会の庶務は、商工港湾課において処理する。

(委任)

第7条 この訓令に定めるもののほか、審査会に必要な事項は、会長が別に定める。

附 則

1 この訓令は、公表の日から施行する。

2 この告示は、令和4年3月31日限り、その効力を失う。

日向市地方創生テレワーク推進プロモーション業務委託プロポーザル審査会設置規程

令和3年7月20日 訓令第27号

(令和3年7月20日施行)

体系情報
第9類 業/第1章 商工・観光
沿革情報
令和3年7月20日 訓令第27号