○日向市個人番号カード再交付手数料減免に関する要綱

令和元年12月27日

告示第255号

(趣旨)

第1条 この告示は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号。以下「法」という。)に基づく個人番号カードの再発行事務に係る手数料について、日向市手数料条例(平成12年日向市条例第2号)第5条の規定に基づいて、手数料の減免について必要な事項を定めるものとする。

(手数料の減免)

第2条 法第17条第8項の規定に基づき個人番号カードの再交付を受ける者が、次に掲げる事項に該当する場合は、市長は、当該再交付手数料を免除する。

(1) 市町村又は地方公共団体情報システム機構の過失による誤交付により個人番号カードを返納した場合

(2) 天災その他の本人の責によらない理由により再交付を要する場合

(3) 個人番号カードの機能が損なわれた場合。ただし、個人番号カードが故意・過失により毀損したことが明らかである場合を除く。

(4) 特別養子縁組による「氏名」の記載事項変更のため個人番号カードを返納した場合

(5) 性別変更による「性別」の記載事項変更のため個人番号カードを返納した場合

(6) 個人番号カードの有効期間が満了日まで3か月未満となり再交付する場合

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(令和2年6月26日告示第178号の2)

この告示は、公表の日から施行し、改正後の日向市個人番号カード再交付手数料減免に関する要綱第2条の規定は、令和2年5月25日から適用する。ただし、令和2年5月24日までに申請のあった改正前の日向市個人番号カード等の再交付手数料減免に関する要綱第2条第1項の規定による手数料の免除については、なお従前の例による。

日向市個人番号カード再交付手数料減免に関する要綱

令和元年12月27日 告示第255号

(令和2年6月26日施行)

体系情報
要綱集/第3類 行政通則
沿革情報
令和元年12月27日 告示第255号
令和2年6月26日 告示第178号の2