○日向市農林業振興対策協議会設置要綱

平成13年4月11日

告示第83号

(趣旨)

第1条 この告示は、日向市における農林業施策の総合的な推進を図るため、日向市農林業振興対策協議会(以下「協議会」という。)を設置することに関し、必要な事項を定めるものとする。

(所掌事務)

第2条 協議会は、地域農林業の振興と活力ある農山村を創造するため、次に掲げる事項について協議しその推進を図る。

(1) 農業構造の総合的改善対策の推進に関すること。

(2) 水田農業構造改革対策に関すること。

(3) 農業振興地域の整備に関すること。

(4) 農用地の確保と高度利用に関すること。

(5) 生産基盤の整備及び農用地の開発に関すること。

(6) 施設園芸をはじめとする農業経営の確立に関すること。

(7) 農林業経営の安定化対策の充実に関すること。

(8) 集落営農を中心とする地域農業の組織化に関すること。

(9) 認定農業者等の育成に関すること。

(10) 農畜産物生産の振興に関すること。

(11) 農畜林産物の流通、加工体制の整備と消費対策の充実に関すること。

(12) 農業金融に関すること。

(13) 活力ある村づくりに関すること。

(14) 農村地域生活環境の整備に関すること。

(15) 農村生活の改善に関すること。

(16) 有害鳥獣捕獲対策に関すること。

(17) 日向市農林水産業振興計画に関すること。

(18) 農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想に関する協議、進行管理及び評価に関すること。

(19) その他必要な事項に関すること。

(組織)

第3条 協議会は、会長、副会長及び委員をもって構成する。

2 委員は、別表第1に掲げる職にある者をもって充てる。

(役員)

第4条 協議会に、会長1人、副会長1人及び監事2人を置く。

2 会長は、産業経済部長とし、協議会を代表して会務を掌理する。

3 副会長は、委員の中から会長が指名する者とし、会長に事故あるときはその職務を代理する。

4 監事は、委員の中からの互選とし、協議会の会計を監査する。

(会議)

第5条 協議会は会長が招集する。

2 会長は、会議の議長となる。

3 協議会は、委員の過半数の出席で成立する。

4 協議会の議事は出席委員の過半数で決し、可否同数の場合は議長の決するところによる。

5 会長は必要に応じて関係者の出席を要請できるものとする。

(部会)

第6条 協議会は具体的な事項について協議し、これを推進するために部会を置く。

2 部会の名称及び分掌事項は次のとおりとする。

部会名

分掌事務

農政部会

1 農業構造の総合的改善対策の推進に関すること。

2 水田農業構造改革対策に関すること。

3 施設園芸をはじめとする農業経営の確立に関すること。

4 農業経営の安定化対策の充実に関すること。

5 集落営農を中心とする地域農業の組織化に関すること。

6 中核的担い手農家の育成に関すること。

7 活力ある村づくりに関すること。

8 農村生活環境の整備に関すること。

9 農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想に関する協議、進行管理及び評価に関すること。

10 他の部会に属しない事項に関すること。

農産部会

1 農産物の生産技術及び経営改善に関すること。

2 農産物の流通、加工体制の整備及び消費対策の充実に関すること。

園芸部会

1 野菜花きの生産技術及び経営改善に関すること。

2 生産物の流通、加工体制の整備及び消費対策に関すること。

果樹部会

1 果樹の生産技術及び経営改善に関すること。

2 生産物の流通、加工体制の整備及び消費対策に関すること。

畜産部会

1 畜産物の生産技術及び経営改善に関すること。

2 畜産物の流通、加工体制の整備及び消費対策に関すること。

林業部会

1 林産物の生産技術及び林業経営の安定化対策の充実に関すること。

2 生産物の流通、加工体制の整備及び消費対策に関すること。

3 有害鳥獣捕獲対策に関すること。

金融部会

1 農業の金融対策に関すること。

農地部会

1 農業振興地域の整備に関すること。

2 農用地の確保及び高度利用に関すること。

3 生産基盤の整備及び農用地の開発に関すること。

生活部会

農村生活の改善に関すること。

3 部会は、部会長及び部会委員をもって組織する。

4 部会長は、部会員の中から互選し、協議会委員となる。

5 部会は、別表第2に掲げる団体で構成する。

6 部会は、必要に応じて随時開催する。

7 部会で協議された事項は、協議会に報告するものとする。

(幹事)

第7条 協議会に幹事若干名を置く。

2 幹事は、会長又は部会長の命を受け、会務に従事する。

3 幹事は、別表第3に掲げる職にある者をもって充てる。

(事務局)

第8条 協議会の事務を処理するため、農業畜産課内に事務局を置く。

2 事務局の長は、農業畜産課長をもって充てる。

(経費)

第9条 協議会の経費は、補助金及びその他の収入をもって充てる。

(会計年度)

第10条 協議会の会計年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

(雑則)

第11条 この要綱に定めるもののほか、協議会の運営について必要な事項は会長が別に定める。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成18年7月18日告示第196号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成20年8月11日告示第130号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成21年6月29日告示第141号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成23年11月18日告示第152号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成26年3月31日告示第54号)

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

別表第1(第3条関係)

日向市農林業振興対策協議会委員構成表

役職名

所属職名

会長

産業経済部長

委員

日向市議会産業経済委員長

委員

日向市議会産業経済副委員長

委員

東臼杵農林振興局地域農政企画課長

委員

東臼杵農林振興局農畜産課長

委員

東臼杵農林振興局林務課長

委員

東臼杵農林振興局普及企画課長

委員

東臼杵農林振興局農業経営課長

委員

日向農業協同組合営農部長

委員

日向農業協同組合各支店長

委員

宮崎県北部農業共済組合日向センター所長

委員

日向市農業委員会会長

委員

日向市農業青年会議会長

委員

日向市SAP会議理事長

委員

農政部会長

委員

農産部会長

委員

園芸部会長

委員

果樹部会長

委員

畜産部会長

委員

林業部会長

委員

農地部会長

委員

金融部会長

委員

生活部会長

別表第2(第6条関係)

部会構成の団体名

部会名

団体名

農政部会

日向市 東臼杵農林振興局 日向農業協同組合 日向市農業委員会 宮崎県北部農業共済組合日向センター 日向市SAP会議 日向市農業青年会議 日向市認定農業者連絡協議会 百町原土地改良区

農産部会

日向市 日向農業協同組合 東臼杵農林振興局 日向地区施肥防除協議会 日向地域水田農業推進協議会 東郷町農業機械銀行 日向市籾摺組合 JA日向ひむか米振興協議会 日向市環境保全型農業推進協議会

園芸部会

日向市 日向農業協同組合 東臼杵農林振興局 日向支店野菜部会 岩脇支店野菜部会 日向市蔬菜園芸振興会 美々津千切部会 日向市花き園芸組合 籾木つわぶき生産組合 東郷町野菜園芸部会 寺迫施設野菜部会 東郷町シキミ部会

果樹部会

日向市 東臼杵農林振興局 日向農業協同組合 日向市果樹園芸振興協議会 日向市平兵衛酢振興会 JA日向マンゴー部会 JAひゅうが日向夏部会

畜産部会

日向市 東臼杵農林振興局 日向農業協同組合 日向農協肉豚部会 日向市肥育牛部会 日向市和牛改良組合 県北酪農組合日向支部 日向市自衛防疫推進協議会 日向市削蹄師協議会 日向市養鶏振興会 日向市和牛ヘルパー組合

林業部会

日向市 東臼杵農林振興局 耳川広域森林組合日向支所 日向市椎茸部会 東郷町椎茸部会 日向支部猟友会 東郷支部猟友会 日向市日向地区林業研究グループ連絡協議会 日向市東郷地区林業研究グループ連絡協議会 日向市東郷地区女性林業研究グループ連絡協議会

金融部会

日向市 東臼杵農林振興局 日向市農業委員会 日向農業協同組合(融資担当・営農担当)

農地部会

日向市 日向農業協同組合 日向市農業委員会 百町原土地改良区

生活部会

日向市 日向農業協同組合 東臼杵農林振興局 日向市農村女性指導士会 ふたば会

別表第3(第7条関係)

幹事の団体所属名

所属機関

所属役職名

県出先機関

東臼杵農林振興局普及企画課担当リーダー

東臼杵農林振興局地域農政企画課担当リーダー

各種団体

日向農業協同組合各支店営農経済課長

日向農業協同組合各支店金融管理課長

耳川広域森林組合日向支所長

宮崎県北部農業共済組合日向センター農産課長

市役所

日向市農業委員会事務局長

日向市農業畜産課長

日向市林業水産課長

日向市農林業振興対策協議会設置要綱

平成13年4月11日 告示第83号

(平成26年4月1日施行)