○日向市男女共同参画プラン策定委員会設置要綱

平成8年7月17日

告示第46号

(目的)

第1条 この告示は、新しい男女共同社会の実現をめざす日向市男女共同参画プランを策定するために設置する日向市男女共同参画プラン策定委員会(以下「策定委員会」という。)に関し、必要な事項を定めるものとする。

(所掌事務)

第2条 策定委員会は、日向市男女共同参画プランの原案を策定し、これを市長に報告する。

(組織)

第3条 策定委員会は、委員30人以内をもって組織する。

2 委員は、学識経験者、市民及び市職員のうちから、市長が委嘱又は任命する。

(運営)

第4条 策定委員会に会長及び副会長を置く。

2 会長は、委員の互選により決定し、副会長は、委員のうちから会長が指名する者をもってあてる。

3 会長は、策定委員会を代表し、会務を総理する。

4 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき又は欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 策定委員会の会議は、会長が招集する。

2 会長は、会議の議長となる。

3 会議は、過半数の委員の出席で成立し、出席委員の過半数の賛成をもって議事を決する。この場合において、可否同数のときは議長の決するところによる。

(ワーキンググループ)

第6条 策定委員会に、ワーキンググループを置く。

2 ワーキンググループのメンバー(以下「メンバー」という。)は、日向市男女共同参画行政推進会議設置規程(平成6年日向市訓令(甲)第23号)第6条第2項に規定する担当者会の委員をもって充てる。

3 市長は、必要に応じて、前項に規定するメンバー以外の市職員をメンバーに任命することができる。

4 ワーキンググループは、日向市男女共同参画プランの素案を策定し、これを策定委員会に提出する。

(任期)

第7条 委員及びメンバーの任期は、日向市男女共同参画プランが策定されるまでとする。

(事務局)

第8条 策定委員会及びワーキンググループの事務局は、男女共同参画推進室に置く。

(委任)

第9条 この告示に定めるもののほか、策定委員会の運営に関し必要な事項は、会長が別に定める。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成12年6月1日告示第78号)

(施行期日)

1 この告示は、平成12年6月1日から施行する。

(日向市男女共同参画社会づくり懇話会要綱の一部改正)

2 日向市男女共同参画社会づくり懇話会要綱(平成11年日向市告示第64号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

附 則(平成18年3月31日告示第146号)

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月31日告示第54号)

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(令和3年4月1日告示第109号)

この告示は、公表の日から施行する。

日向市男女共同参画プラン策定委員会設置要綱

平成8年7月17日 告示第46号

(令和3年4月1日施行)