○日向市定住促進方針策定委員会設置要綱

平成27年9月29日

告示第124号

(設置)

第1条 市は、定住人口及び交流人口の拡大により人口の維持を図ることで、活力ある日向市の創生実現へ向けて、市民との協働により定住促進施策を計画的かつ総合的に推進するため、日向市定住促進方針策定委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事項)

第2条 委員会は、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 日向市定住促進方針の策定に関すること

(2) その他定住促進施策の推進に関すること

(組織)

第3条 委員会は、委員15人以内で組織する。

2 委員は、次に掲げる者のうちから市長が委嘱し、又は任命する。

(1) 日向市区長公民館長連合会関係者

(2) 日向市新しい地域コミュニティ組織制度事業において活動しているまちづくり協議会関係者

(3) 宮崎県宅地建物取引業協会県北支部関係者

(4) 日向市観光協会関係者

(5) 本市へ移住してきた者

(6) 公募により選出された者

(7) 関係行政機関の職員

(8) その他市長が必要と認める者

3 前項第6号に規定する委員の公募の手続きは、別に定める。

(任期)

第4条 委員の任期は、所期の目的が達成されたときをもって終了する。また、委員が欠けた場合の補欠委員の任期も同様とする。

(会長及び副会長)

第5条 委員会に会長及び副会長を置き、委員の互選によりこれを定める。

2 会長は、会務を総理し、委員会を代表する。

3 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき又は会長が欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第6条 委員会の会議は、会長が招集し、その議長となる。

2 会長は、必要があると認めるときは、委員以外の者を会議に出席させ、意見又は説明を聴くことができる。

(庶務)

第7条 委員会の庶務は、総合政策部総合政策課において処理する。

(委任)

第8条 この告示に定めるもののほか、委員会の運営に関し必要な事項は、会長が委員会に諮って定める。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

日向市定住促進方針策定委員会設置要綱

平成27年9月29日 告示第124号

(平成27年9月29日施行)

体系情報
要綱集/第3類 行政通則
沿革情報
平成27年9月29日 告示第124号