○日向市女性防火クラブ運営補助金交付要綱

平成6年7月15日

告示第45号

(趣旨)

第1条 この告示は、地域の防火意識の高揚等を図り、もって安全な家庭及び災害に強い地域社会を形成するため、女性防火クラブに対し、運営補助金を交付することに関し必要な事項を定めるものとする。

(女性防火クラブ)

第2条 運営補助金の交付対象となる女性防火クラブは、次に掲げる事項を目的に、市内に居住する女性により結成された団体とする。

(1) 火災予防の知識の習得

(2) 火災発生の防止

(3) 地域住民への防火意識の普及

2 女性防火クラブは、規約、予算及び事業計画を定めなければならない。

(活動)

第3条 女性防火クラブは、前条第1項に掲げる目的を達成するため、次に掲げる活動を行うものとする。

(1) 火災予防運動への参加に関すること。

(2) 防火研修会に関すること。

(3) 防火意識の普及に関すること。

(4) 初期消火訓練の実施に関すること。

(5) 自主防災組織の実施する総合防災訓練への参加に関すること。

(6) 情報の収集、伝達及び広報に関すること。

(7) 救急法研修会に関すること。

(8) 防災機関及び女性防火クラブの情報交換に関すること。

(9) 防災施設等の見学に掲げること。

(10) その他火災予防に関する活動に関すること。

(補助)

第4条 女性防火クラブの育成及び充実並びに円滑な活動の推進を図るため、女性防火クラブに運営補助金を交付する。

2 運営補助金の額は、毎年度の予算で定める額の範囲内とし、一団体当たり50,000円を上限とする。

(交付申請)

第5条 運営補助金を受けようとする女性防火クラブは、補助金等の交付に関する規則(昭和46年日向市規則第8号。以下「規則」という。)第3条に規定する補助金等交付申請書に同条第1号及び第2号に規定する書類並びに次に掲げる書類を添付して市長に提出しなければならない。

(1) 規約

(2) 会員名簿

(3) 備品一覧表

(委任)

第6条 この告示に定めるもののほか、運営補助金の交付に関し必要な事項は、規則を準用する。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成20年6月13日告示第97号)

この告示は、公表の日から施行する。

日向市女性防火クラブ運営補助金交付要綱

平成6年7月15日 告示第45号

(平成20年6月13日施行)

体系情報
要綱集/第12類 消防・防災
沿革情報
平成6年7月15日 告示第45号
平成20年6月13日 告示第97号