文字の大きさ

ホームくらし・手続き消費生活「消費生活相談」 > 消費者行政に関する首長表明

消費生活

消費生活相談

更新日:2021年12月28日

消費者行政に関する首長表明

 私たち消費者を取り巻く環境は、少子高齢化や高度情報化社会の進展とともに、ウィズコロナ・アフターコロナのもと、この数年で大きく変化し、消費者トラブルや消費者被害も多様化・複雑化しています。

 また、令和4年4月から成年年齢が引き下げられることに伴い、18歳から様々な契約が保護者の承諾なしで可能となるため、若年層に対する啓発活動も今後一層必要となってきます。

 現在日向市では、近隣の2町2村と協定を結び、広域消費生活センターを設置し消費生活相談員を配置することで、様々な消費者問題の相談に対応しています。

 また、若年層を含め消費者トラブルを未然に防止することを目的に、出前講座や広報紙、公式SMSや地域のFMラジオを活用して啓発活動を行っております。

 今後とも、皆様が安全で安心な消費生活を送れるよう消費者行政の推進に努めてまいります。

 

令和4年1月 日向市長 十屋 幸平

 

担当課 市民環境部 市民課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-66-1018(直通)
FAX 0982-53-1131
メール shimin@hyugacity.jp