海・山・人がつながり 笑顔で暮らせる元気なまち 日向市

文字の大きさ

ホーム市政情報市長室「市長活動状況」 > 市長の動き(令和2年12月)

市長室

市長活動状況

更新日:2021年1月15日

市長の動き(令和2年12月)

鳥フル1鳥フル2

12月1日(火曜日)                   12月2日(水曜日)

鳥フル3

12月14日(月曜日)

市内で1例目となる高病原性鳥インフルエンザが発生したことに伴い、12月1日に第1回目、12月2日に第2回目、12月14日には2例目の発生を受け第3回目の対策本部会議を開催。十屋市長は、県と連携し発生農場における防疫措置や消毒ポイントへの市職員配置、養鶏農家への防疫支援など、早期の封じこめを指示しました。

 

コロナ1コロナ2

12月3日(木曜日)                   12月9日(水曜日)

11月以降、全国や県内で新型コロナウイルス感染症が増加していることを受け12月3日に対策本部会議を開催。12月9日は市内での感染確認を受け対策本部会議を開催。十屋市長は、人の移動や飲食機会の多くなる年末年始を迎えるにあたり、引き続き感染予防対策に努めるよう指示しました。

 

西島1西島2

12月11日(金曜日)
本市の観光大使である西島数博さんが、十屋市長を表敬訪問。西島さんから近況の活動報告を受けた後、十屋市長は、本市の特産品である「細島岩がき」のPRをお願いしました。

 

共立1共立2

12月15日(火曜日)
十屋市長の出身校である九州共立大学の広報紙に記事を掲載するため、同大学の学生からインタビューを受けました。

 

ワイワイ1ワイワイ2

12月16日(水曜日)
新年のあいさつや新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止について、十屋市長が市民の皆さまに直接呼びかけるため、ケーブルメディアワイワイの日向市政だより「ひまわりタイム」及び「FMひゅうが」の収録を行いました。

 

交通

12月17日(木曜日)
本市は交通事故死ゼロの連続日数が240日となったため、宮崎県交通安全対策推進本部(本部長:河野俊嗣知事)から表彰を受けました。表彰状を受領後、十屋市長は、「表彰は市民の皆さんが気を付けている結果で、更に交通事故死ゼロの日数を延ばしていきたい。高齢者の事故防止や飲酒運転の撲滅など交通安全対策にご協力をお願いします」と話しました。

 

商工1商工2

12月17日(木曜日)
「日向市商工業優良従業員」の表彰式及び「社員が輝く!先進企業」の認定式を合同で開催。十屋市長は、表彰状や認定書を交付後、「これからも自己研鑽を積まれ、知識や技術、経験を生かし、更なる活躍を期待します」とあいさつしました。

 

自衛隊

12月21日(月曜日)
12月21日から25日の間、お倉ケ浜でLCACビーチング訓練を実施する海上自衛隊第1輸送隊司令 松味利紀一等海佐の表敬訪問を受けました。また、24日には訓練に参加した自衛隊員と地域住民、日向商工会議所の職員などによる海岸清掃が行われました。

 

ホストタウン

12月22日(火曜日)
東京オリンピックに参加するアメリカ合衆国のホストタウンになっている自治体が、共同で首長のビデオリレーを作成するため、お倉ケ浜ビーチハウス前に設置しているヒュー!日向のモニュメント前で十屋市長が収録を行いました。

 

jc1jc2

12月22日(火曜日)
日向青年会議所(富井寿一理事長)から、同会が日向市と門川町の小中学生や保護者向けに開設した「防災・習い事情報サイト」の作成協力のお礼とその事業内容の報告を受けました。十屋市長は、「人材育成が一番。その意識醸成が大切なので、市としても協力していきたい」と話しました。

 

大王1大王2

12月25日(金曜日)

大王谷学園中等部の保護者会と先生の会(金丸裕生会長)から、2020年度優良PTA文部科学大臣表彰受賞の報告を受けました。表彰は、学校と地域とが連携した防災活動や先生がPTA活動に参加しやすくなるような改善を図ったことなどが評価されたもので、十屋市長は、「市内のモデルになる取り組みです。地域の防災力の向上につながることを期待します」と話しました。

 

仕事納め

12月28日(月曜日)
コロナ禍の中、ソーシャルディスタンスをとりながら、必要最低限の人数で仕事納め式を実施。十屋市長は職員に対し、「今年は厳しい年であった。来年は市制施行70周年を迎える節目の年、明るく元気な日向市を目指して、しっかりと市民サービスの向上やコロナ対策にまい進していきたい」とあいさつしました。 

担当課 総合政策部 秘書広報課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-66-1003(直通:広報広聴係)
FAX 0982-52-1453
メール public@hyugacity.jp