文字の大きさ

ホーム産業・経済・ビジネス産業・しごと「畜産業」 > 本市での鳥インフルエンザの感染確認について(第3報)

産業・しごと

畜産業

更新日:2020年12月2日

本市での鳥インフルエンザの感染確認について(第3報)

11月30日に東郷町で発生した鳥インフルエンザにつきましては、12月1日(火曜日)午後8時40分に殺処分が終了し、埋却処理、農場内の消毒作業を終え、12月2日(水曜日)午後3時時30分に発生農場の防疫措置が完了しました。

今後は、農場周辺の経過を観察するため、12月24日(木曜日)午前0時まで、消毒ポイント(越表国道446号沿い、若山牧水生家前)において、関係車両の消毒を継続します。

また、都農町の発生農場においても、12月2日(水曜日)午後3時5分に防疫措置が完了していますので、12月24日(木曜日)午前0時まで、消毒ポイント(百町原の国道10号沿い、飯谷の広域農道沿い)での関係車両の消毒を継続して行います。

担当課 総合政策部 秘書広報課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-66-1003(直通:広報広聴係)
FAX 0982-52-1453
メール public@hyugacity.jp