文字の大きさ

ホーム産業・経済・ビジネス入札・契約「入札制度」 > 「土木一式工事」の発注標準額の見直しについて
ホーム産業・経済・ビジネス入札・契約「入札参加資格」 > 「土木一式工事」の発注標準額の見直しについて
ホーム産業・経済・ビジネス入札・契約「発注見通し」 > 「土木一式工事」の発注標準額の見直しについて

入札・契約

入札制度

更新日:2021年3月29日

「土木一式工事」の発注標準額の見直しについて

 本市が発注する建設工事のうち6業種(土木一式/建築一式/電気/管/舗装/水道施設)については、等級区分を設定し等級による格付(市内に本店又は建設業法上の営業所を有する業者のみ)を行うとともに、その発注の標準となる建設工事の金額区分(発注標準額)を定めております。

 このうち「土木一式工事」について、近年の工事発注状況を考慮し、発注標準額の見直しを行いましたので、お知らせします。

 

発注標準額の見直し

 土木一式工事    
区分改正前改正後
A級

3,500万円以上

2,000万円以上

B級

2,000万円以上

3,500万円未満

1,200万円以上

2,000万円未満

C級

 900万円以上

2,000万円未満

 500万円以上

1,200万円未満

D級

 900万円未満  

 500万円未満

 

 

適用日

 令和3年4月1日以降に発注する土木一式工事から、見直し後の発注標準額を適用します。

  

その他

 上記の見直しに伴い、特別な事情があるとき(その等級の有資格業者が少数である場合など)の発注標準額の見直しも行っています。くわしくは次の資料をご確認ください。

 土木一式工事の発注標準額の見直しについて (PDF/115.43キロバイト)

 

問い合わせ先

 総務課 契約監理係  電話:0982-54-5761

 

 

 

担当課 総務部 総務課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-66-1010(直通:総務係・法務係)
0982-54-5761(直通:契約監理係)
FAX 0982-54-8747
メール somu@hyugacity.jp