文字の大きさ

ホーム市政情報参画・協働・交流「自治会」 > 自治公民館等活動継続のための環境整備支援について

参画・協働・交流

自治会

更新日:2020年10月29日

自治公民館等活動継続のための環境整備支援について

新型コロナウイルス感染症感染禍において安全・安心な自治公民館活動を促進するため、感染の予防及び新しい生活様式に対応した自治公民館等の環境整備を図ることを目的に、「日向市自治公民館等機能向上整備補助金」を創設しました。

日向市自治公民館等機能向上整備補助金交付要綱 (Word/32.19キロバイト)

様式 (Word/36.08キロバイト)

様式(記載例) (Word/72.14キロバイト)

 

 応募できる団体

 

日向市区長公民館長連合会に所属する各自治会(区) 90区

独立班(上町、旭通り、都町、千束口、古城ヶ鼻、塩見ヶ丘) 6班

 

 補助金の対象となる事業及び期間

 

●消耗品  令和2年10月から令和3年2月までに使用するもの。

●備品の購入や自治公民館の改修、整備等  令和3年2月までに完了するもの。

 ※令和2年4月1日から9月に購入した消耗品や備品、施設を整備したものについても補助の対象となりますので、その際はご相談ください。

 

 事業の種類・内容・補助率・補助限度額

 

事業の種類

内   容

補 助 率

補助限度額

物品整備事業

(自治会・独立班対象)

(1) マスク、消毒液等の消耗品費
(2) 空気清浄器、飛沫防止板等の備品費
(3) パソコン、スクリーン及びプロジェクターの購入費
(4) その他市長が特に必要と認める経費

補助対象経費の

10分の10以内

 

 

10万円

施設整備事業

(自治会・独立班対象)

※ただし、自治公民館等を所有する場合に限る

 

(1) 換気機能、空気清浄機能等付きのエアコンの購入及び設置費
(2) 換気扇の購入、設置、修繕及び改修費
(3) 洋式トイレの購入及び設置費
(4) インターネット回線の設備費(設置後の使用料等は除く。)
(5) その他市長が特に必要と認める経費

 

補助対象経費の

 10分の10以内

 

 

 

 

15万円※

 

 

※自治公民館を所有する自治会が物品整備事業において、補助限度額まで活用しなかった場合は、その差額分を施設整備事業に上乗せできるものとする。

 

 提出期限 

1.補助金申請書の提出期限:令和3年1月29日(金曜日)まで   

2.実績報告書の提出期限:令和3年2月26日(金曜日)まで

 

 

担当課 総合政策部 地域コミュニティ課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1005(直通:市民協働係・男女共同参画推進係)
0982-54-0227(直通:人権・同和行政推進係)
FAX 0982-54-8747
メール kyoudou@hyugacity.jp