海・山・人がつながり 笑顔で暮らせる元気なまち 日向市

文字の大きさ

ホーム健康・医療・福祉新型コロナウイルス関連情報「中小企業・事業者向け支援」 > 【給付・助成】日向市公共交通事業者等運行継続支援金事業について

新型コロナウイルス関連情報

中小企業・事業者向け支援

更新日:2020年10月2日

【給付・助成】日向市公共交通事業者等運行継続支援金事業について

 

 

 新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、経済活動が急速に縮小している中、本市観光まちづくりにおいて二次交通を支え、さらに市民の安心・安全な生活の足でもある交通事業者等に対し、事業活動の継続を支援するため、固定経費の一部相当を支給します。

 

日向市公共交通事業者等運行継続支援金交付要綱 (PDF/181.72キロバイト)

日向市公共交通事業者等運行継続支援金のご案内 (PDF/300.91キロバイト)

 

○対象者

 日向市内に営業所を置くバス・タクシー・代行運転事業者

 

○主な要件

 ・以下のいずれかの事業者であること

 □バス事業者

   一般乗合旅客自動車運送事業又は一般貸切旅客自動車運送事業を営む者

 □タクシー事業者

   一般乗合旅客自動車運送事業を営む者(福祉タクシーを含む)

 □代行運転事業者

・令和元年12月末までに開業して、現に事業を継続していること

(ただし、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、令和2年1月1日以降やむを得ず休業している事業主を除くものとする。)

・支援金の申請の時点で事業の停止処分等を受けていないこと

・今後も継続して事業を営む意思があること

・新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じていること

・市税等滞納が無いこと

(ただし、事業継続の観点、緊急性等に鑑み、市長が特に必要と認める場合はこの限りではない。)

・日向市暴力団排除条例に規定する暴力団、暴力団関係者等に該当しないこと

 

○支援額

支援額=(交付申請の時点で保有している対象車両数)×(対象車両1台当たりの支援額)

区分

支援額

バス

支援対象車両1台当たり10万円

タクシー

支援対象車両1台当たり2万円

自動車運転代行事業随伴車

支援対象車両1台当たり2万円

  

○申請期間

令和2年10月1日(木曜日)~令和3年2月26日(金曜日)

 

○申請方法

(1)郵送で提出する場合

 必要書類すべてを次の宛先にご送付ください。

 宛先:〒883-8555 日向市役所観光交流課(住所の記載は不要です)

 

(2)直接提出する場合

 観光交流課(庁舎3階10番窓口)へご提出ください。

 

 

○必要書類

(1)申請書兼請求書(市の様式) 

申請書兼請求書 (PDF/172.16キロバイト)

申請書兼請求書 (Excel/96キロバイト)

(2)事務所の所在地を確認できる書類

  【バス事業者のうち一般乗合旅客自動車運送業を営む者】

   道路運送法第5条に基づく許可申請書又は同法第15条第3項に基づく事業

   計画変更事前届出書のうち直近のものの写し 

  【バス事業者のうち一般貸切旅客自動車運送事業を営む者及びタクシー事業者】

   路運送法第5条に基づく許可申請書又は同法第15条第3項に基づく事業計

   画変更事前届出書のうち直近のものの写し

  【自動車運転代行事業者】

   全ての支援対象車両の車検証の写し

(3)日向市税の完納証明書

(4)振込先口座の分かる書類(通帳またはキャッシュカードの写し)

(5)役員名簿(市の様式)

役員等名簿 (PDF/130.88キロバイト)

役員等名簿 (Word/21.92キロバイト)

 

○支援金の振込

 申請書受理から通常2週間程度で給付を行う予定ですが、書類の不備等、審査に時間を要する場合はこの限りではありません。

 給付が決定した方には給付決定通知を送付いたします。

担当課 商工観光部 観光交流課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1026(直通)
FAX 0982-54-2639
メール kankou@hyugacity.jp