文字の大きさ

ホーム健康・医療・福祉新型コロナウイルス関連情報「日向市の対応方針・市長メッセージ」 > 新型コロナウイルス感染症対策に関するご質問にお答えします

新型コロナウイルス関連情報

日向市の対応方針・市長メッセージ

更新日:2020年8月4日

新型コロナウイルス感染症対策に関するご質問にお答えします

 

【質問1】日向市内にも保健所があるのに、市が感染者の情報を発信しないのはなぜですか。

 感染者などの調査は、保健所が行っています。日向市内で発生した場合は、日向保健所を設置している県が情報発信を行うことになります。保健所の設置基準は、法律で定められており、県内では宮崎市のみが市保健所を設置しています。そのため、宮崎市内で感染が発生した場合については、宮崎市保健所が情報発信を行っています。

 

【質問2】感染者に関する情報発信に時間がかかるのはなぜですか。

 新型コロナウイルスなど感染症の調査は保健所が行うため、本市が感染者の情報を把握するのは、県が公表するタイミングとなります。市としましては、できるだけ迅速にその情報を発信するようにしています。

 

【質問3】市が、感染者の居住地区など詳細な情報を公表しないのはなぜですか。

 感染者に関する情報の公表については、国がとりまとめた方針に基づき、県が感染者の年代や性別、居住地、現在の状況、行動歴、濃厚接触者の状況などを公表しています。感染症の拡大を防ぐためには、感染症の発生状況等を積極的に公表すべきではありますが、このような情報を公表するにあたっては、感染者等に対して不当な差別及び偏見が生じないよう、個人情報の保護に留意する必要があります。
 市内では、新型コロナウイルス感染症に関して、デマや誹謗中傷など心ない声も聞こえています。市民の皆さまには、公的機関の提供する正確な情報を入手し、冷静な行動に努めていただくようお願いします。 

 

【質問4】PCR検査は、市に申し込めば受けられると聞きました。

 PCR検査は、県内においては、各保健所や医師が必要と判断した場合に行われています。そのため、市に直接検査を申し込むことはできません。PCR検査に関する問い合わせは、県が設置している「新型コロナウイルス感染症健康相談センター」が24時間相談対応を行っています。 

【新型コロナウイルス感染症健康相談センター】電話0985-78-5670

 

【質問5】新型コロナウイルス感染症について、どこの医療機関でも検査や入院はできますか。

 発熱やかぜなどの症状が続く場合は、新型コロナウイルス感染症健康相談センターへご相談ください。治療中の病気がある場合についても、まずはかかりつけの医療機関にお電話にてご相談ください。また、入院治療については、症状に応じて、感染症指定医療機関などが対応を行います。

【新型コロナウイルス感染症健康相談センター】電話0985-78-5670

詳しくは、県のホームページをご覧ください。

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/covid-19/utagai/index.html

担当課 総合政策部 秘書広報課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1003(直通:広報広聴係)
FAX 0982-52-1453
メール public@hyugacity.jp