文字の大きさ

ホーム健康・医療・福祉新型コロナウイルス関連情報「農林水産業者向け支援」 > 【給付】日向市農業応援給付金に関するお知らせ(支給対象期間の延長について)
ホーム健康・医療・福祉新型コロナウイルス関連情報「農業」 > 【給付】日向市農業応援給付金に関するお知らせ(支給対象期間の延長について)

新型コロナウイルス関連情報

農林水産業者向け支援

更新日:2020年9月2日

【給付】日向市農業応援給付金に関するお知らせ(支給対象期間の延長について)

新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が大きく減少した認定農業者及び認定新規就農者に対して、 営農継続を支援するため、給付金を支給します。

※ 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化していることから、対象期間を12月まで延長します。

●給付金額

最大20万円/経営体

※ 給付金額は、昨年1年間の売上に0.3を乗じた額(1万円未満切捨)、 または20万円のいずれか低い額とします。

●支給対象

支給対象者は、次に掲げる要件を全て満たす者とします。なお、新型コロナウイルス感染症の影響ではない単なる前年との出荷時期のずれによる減少は対象となりません。

(1)認定農業者または認定新規就農者。
(2)個人にあっては市内に住所を有する者、法人にあっては市内に主たる事業所を有する者。
(3)給付金の交付申請の時点で、営農を行っている者。ただし、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、令和2年2月1日以降やむを得ず休業している者を除くものとする。
(4)今後も継続して営農を行う予定であること。
(5)新型コロナウイルス感染症による消費の落ち込み等の影響を受けている者のうち、令和2年1月から令和2年12月までのいずれかの月の売上高が前年同月比30パーセント以上減少している者。
(6)日向市中小企業等応援給付金または日向市水産業応援給付金を受給していないこと(重複して給付は受けられません)。
(7)市税及び個人にあっては国民健康保険税の滞納がないこと。ただし、営農継続の観点、緊急性等に鑑み、市長が特に必要と認める場合はこの限りではない。
(8)暴力団、暴力団員関係者並びに法人その他の団体の役員及び使用人その他の構成要員が暴力団員関係者に該当しないもの。

●申請期間

市役所(農業畜産課)窓口での申請:令和3年1月29日(金曜日)まで

郵送による申請:令和3年1月31日(日曜日)必着

●申請方法

次に掲げる書類を農業畜産課窓口に直接提出、または郵送により提出してください。
(1)日向市農業応援給付金交付申請書兼請求書(様式第1号) (PDF/174.11キロバイト)
    ※ 代表者印を捺印してください(法人印を捺印された場合、代表者印も捺印して下さい)
(2)2019年分の決算書(損益計算書)の写し
(3)2019年と2020年の月別の売上額を示した帳簿など
(4)通帳の写し

担当課 農林水産部 農業畜産課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1027(直通)
FAX 0982-56-0017
メール nousui@hyugacity.jp