文字の大きさ

ホーム健康・医療・福祉新型コロナウイルス関連情報「中小企業・事業者向け支援」 > 【給付・助成】雇用調整助成金に関する支援事業

新型コロナウイルス関連情報

中小企業・事業者向け支援

更新日:2020年6月18日

【給付・助成】雇用調整助成金に関する支援事業

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の雇用維持に関する支援を行います。

雇用調整助成金について(厚生労働省HP)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html 

雇用調整助成金支給申請マニュアル(休業)https://www.mhlw.go.jp/content/000636722.pdf

雇用調整助成金支給申請マニュアル(訓練)https://www.mhlw.go.jp/content/000636723.pdf

緊急雇用安定助成金支給申請マニュアルhttps://www.mhlw.go.jp/content/000636724.pdf

申請に必要な様式は以下のリンク先からダウンロードしてください。

 申請様式ダウンロードhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyouchouseijoseikin_20200410_forms.html

 

社会保険労務士による無料相談窓口の開設

国の「雇用調整助成金の特例制度」「小学校休業等対応助成金」などに関する申請手続きについて、

専門家である社会保険労務士による無料相談窓口を開設します。

※経営相談は受け付けていません。

 

場  所 日向商工会議所 1階 市民交流室
開設日時

5月13日(水曜日)から毎週水曜日 午前9時から正午まで

相談1件につき概ね30分

※完全電話予約制です。

予約先 0982-66-1025(日向市 商工港湾課)

 

社会保険労務士へ依頼した費用の助成

国の「雇用調整助成金の特例制度」「小学校休業等対応助成金」などに関する申請手続きについて、

申請手続きを社会保険労務士などの専門家に依頼した際の費用を一部助成します。

対 象 者 市内に主たる事業所を置く中小・小規模事業者
対象経費

雇用調整助成金の申請に必要な書類を社会保険労務士などに依頼した場合の経費

※日向市外の社会保険労務士などに依頼した場合も対象です。

※日向地区の社会保険労務士は、宮崎県社会保険労務士会のホームページをご覧ください。

助 成 額

対象経費の2 / 3以内(上限10万円/1社)

日向市新型コロナウイルス感染症緊急経済対策中小企業等雇用維持支援事業補助金交付要綱 (PDF/225.73キロバイト)

【申請の方法】

 以下の書類を商工港湾課へ提出してください。

(1)雇用維持支援事業補助金交付申請書 (Word/19.19キロバイト)

(2)請求書 (Excel/43.5キロバイト)

(3)領収書等補助対象経費の積算根拠となる書類の写し

(4)日向市税の完納証明書

担当課 商工観光部 商工港湾課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1025(直通)
FAX 0982-54-2639
メール syoukou@hyugacity.jp