文字の大きさ

ホーム健康・医療・福祉年金・保険「国民年金」 > 国民年金保険料の納め方

年金・保険

国民年金

更新日:2021年4月6日

国民年金保険料の納め方

令和3年度の国民年金保険料は、16,610円(月額)です。

保険料は、20歳に到達した月から60歳に到達する前月まで納めなければなりません。保険料を納めないと、将来、年金が受けられなくなることもありますので、ご注意ください。

納め方は・・・

第1号被保険者 口座振替、納付書またはクレジットカードでの納付となります。
任意加入被保険者 口座振替またはクレジットカードでの納付となります。
第2号被保険者 給料から源泉徴収されますので、個人で納める必要はありません。
保険料を前もって納める(前納制度)と割引になります。

前納制度には、早割制度や6カ月分前納、1年前納、2年前納があります。また、前納制度と口座振替をセットにすることで、割引率が拡大されます。

 現金で4月分から前納される方は、4月末日までに金融機関、コンビニエンスストアで納付してください。

※口座振替で前納される方は、2月末日までにお申込みください。すでに口座振替で前納されている方は、お申込みの必要はありません。

口座振替については市民課国民年金係または延岡年金事務所へ年金手帳・預金通帳・預金通帳の届出印をお持ちのうえ手続きをしてください。 

付加年金

国民年金の保険料に加えて付加保険料(月額400円)を納めると、老齢基礎年金に付加年金が上乗せされます。

 付加年金額=200円×付加保険料納付月数

担当課 市民環境部 市民課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-66-1018(直通)
FAX 0982-53-1131
メール shimin@hyugacity.jp