文字の大きさ

ホーム市政情報市役所・支所・施設「体育館整備」 > 日向市総合体育館整備基本構想を策定しました

市役所・支所・施設

体育館整備

更新日:2019年12月13日

日向市総合体育館整備基本構想を策定しました

 現在の体育センター(昭和45(1970)年建設)は、建設後約50年が経過し、老朽化とともに耐震性にも課題があることから、利用者の安全性の確保が重要な課題となっています。併せて、厳しい財政状況や将来の人口減少を見据えた施設のあり方や複合化の検討も必要な状況となっており、さらに多発する自然災害に備えた避難拠点としての整備や多様化する市民ニーズにこたえる設備の充実も求められています。
 このため、市では、市民の健康増進やスポーツ活動の拠点となる新しい体育館の整備に向けて、市民検討委員会を設置し、コンセプトや規模、機能等について、様々な検討を進め、市民の幅広いニーズに対応し、スポーツや健康づくりを推進するとともに災害時の拠点施設となる総合体育館の整備を目的に「日向市総合体育館整備基本構想」を策定しました。詳細な機能やレイアウト等については、今後の基本計画・基本設計の際に検討します。

 

⦿公表する資料等

 日向市総合体育館整備基本構想 (PDF/2.95メガバイト)

 日向市総合体育館整備基本構想 概要版 (PDF/861.91キロバイト)

 基本構想策定までの経過 (PDF/282.3キロバイト)

 

担当課 総務部 資産経営課
所在地 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1013(公共施設マネジメント係・体育館建設準備係・資産管理係)
FAX 0982-54-8747
メール