文字の大きさ

ホームくらし・手続き防災・災害・国民保護「事前の備え」 > 「防災行政無線を活用した犯罪発生情報の提供に関する覚書」を締結しました

防災・災害・国民保護

事前の備え

更新日:2019年9月20日

「防災行政無線を活用した犯罪発生情報の提供に関する覚書」を締結しました

 市では、9月19日、犯罪から市民を守り、市民の安全安心を図るため、宮崎県日向警察署(日高俊治署長)と「防災行政無線を活用した犯罪発生情報の提供に関する覚書」を締結しました。
 この覚書の締結により、より早く、正確に、一斉に市民に犯罪発生情報の伝達が可能となります。
 なお、防災行政無線による犯罪発生情報の提供に関し、警察署と自治体間で覚書等を締結するのは県内初となります。

対象となる事案

市民の生命・身体・財産に危害が及ぶ重大かつ緊急的な事案

  • 通り魔的な殺傷事件
  • 殺人、強盗等のうち、連続発生するおそれのあるもの
  • 凶器を携帯する不審者の目撃事案

市の防災行政無線

  • 日向市防災行政無線システム
  • 屋外拡声子局(屋外スピーカー) 95局
  • 戸別受信機 282台 ~区長宅100、市施設17、小中学校24、保育所(園)・幼稚園30、福祉施設・病院23、東郷町内の消防機庫11、東郷町内の土砂災害特別警戒区域55(ラジオ不感地帯対象)、自治公民館ほか22~

※上記のほか、戸別受信機と連動するコミュニティ無線

情報提供の流れ

    1. 凶悪事件発生 
    2. 犯人逃走等の情報を日向警察署が認知
    3. 被害拡大の可能性が有り、日向警察署が重大事件と判断
    4. パトカー等による警戒実施
    5. 日向警察署が市へ防災行政無線の放送を依頼
    6. 市が防災行政無線で放送
    7. 放送後の市民対応は日向警察署が実施
    8. 事件解決
    9. 市が事件解決の放送を実施

覚書調印式

覚書調印式
右から、黒木 高広 日向市議会議長、日高 俊治 日向警察署長、十屋 幸平 日向市長

担当課 総務部 防災推進課
所在地 〒883-8555宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1011(直通)
FAX 0982-54-8747
メール bosai@hyugacity.jp