文字の大きさ

ホーム産業・経済・ビジネス産業・しごと「農業」 > 農地の貸し借りは、農地中間管理事業をご活用ください。

産業・しごと

農業

更新日:2019年6月5日

農地の貸し借りは、農地中間管理事業をご活用ください。

農地中間管理事業とは、農地中間管理機構(公益社団法人宮崎県農業振興公社)が農地を預かり、農地を必要としている担い手へ貸す事業のことです。

 

[貸し手の主なメリット]

★賃借料の支払いを機構が代行しますので、安心して農地を預けられます。

★貸し付けるまでの間は、機構が農地を維持管理します。

 

[借り手の主なメリット]

★複数の所有者とのやりとりや賃借料の支払いは、一括して機構が代行します。

★正式な権利設定による管理・耕作ができます。

 

※事業の活用には要件があります。

詳しくは下記のホームページをご覧ください。

http://www.mnk.or.jp/about/tyukan.html(宮崎県農業振興公社ホームページ)

 [問い合わせ先]

農業畜産課 電話0982-66-1027

農業委員会 電話0982-66-1043

JA日向   電話0982-52-6217

 

 

担当課 農林水産部 農業畜産課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1027(直通)
FAX 0982-52-1455
メール nousui@hyugacity.jp