文字の大きさ

ホーム市政情報市長室「市長活動状況」 > 市長の動き(3月)

市長室

市長活動状況

更新日:2019年4月21日

市長の動き(3月)

3.29退職辞令

3月29日(金曜日)

年度末で退職となる13人に対して辞令を交付。市長は「長きにわたりそれぞれの立場で市民福祉の向上と市政発展に尽力いただき感謝。健康に留意しこれからもご活躍いただきたい」、退職者代表の大石真一さんは「先輩や同僚に恵まれ、伸び伸びと仕事ができたことが幸せだった」とあいさつしました。 

3.2816号岸壁

3月29日(金曜日)

国の新年度予算に細島港の16号岸壁(白浜地区国際物流ターミナル)整備の新規事業化が盛り込まれたことが発表され、市役所前広場に懸垂幕を掲揚。林業の活性化をはじめ物流拠点としての優位性が高まることが期待され、市や関係団体など長きにわたり要望活動を行ってきた関係者が喜びを分かち合いました。

 3.28日向工業ソフト

3月28日(木曜日)

東京都で開催された「第37回全国高校男子ソフトボール選抜大会」で、見事3位に入賞した日向工業高校ソフトボール部の皆さんが市長に結果を報告。8月に日向市で開催される夏のインターハイでは「絶対に優勝する」という選手たちに、市長は「地元の声援に応えて頑張って」とエールを送りました。

3.27消防本部

 3月27日(水曜日)

地域防災の要となる消防団活動の活性化のため、老朽化した消防車両などを更新。第1分団第1部(北町、本町、南町、中町)には消防ポンプ車を、第2分団第13部(畑浦、竹島)には小型動力ポンプが配備され、市長は「十分に活用いただき、安心・安全なまちづくりに貢献してほしい」とあいさつしました。

3.25記者会見

 3月25日(月曜日)

「第2回ビーチスポーツフェス」を6月2日(日曜日)に開催することを記者発表。今年は、大会顧問を務める山本隆弘さん(写真左:北京五輪男子バレーボール日本代表)や元サッカー日本代表の巻誠一郎さんなどを迎え、バレー・サッカー・ラグビー・ヨガ・サーフィン・ビーチテニスが体験できるほか、アスリートによるトークショーや飲食ブースなど家族みんなで日向の海を満喫できる内容となっています。

3.24新庁舎

 3.24新庁舎2

3.24SL

3月24日(日曜日)

平成25年度から取り組んできた市役所新庁舎の建設事業が完了したことから、グランドオープン記念式典を開催。この日、駅前交流広場「ひむかの杜」オープン10周年イベントや市役所に隣接する本町児童遊園にあるSLの塗装完了お披露目会も同時開催され、多くの市民でにぎわいました。

3.19議会提言2

3.19議会提言1

 3月19日(火曜日)

市議会の「公共施設マネジメントに関する調査特別委員会(写真上)」と「総合防災対策特別委員会(写真下)」が3月議会に提案して議決した「提言書」をそれぞれ市長に提出。公共施設管理にかかる市長のトップマネジメント発揮や組織改編、防災対策における市民と行政の役割の明確化、避難所運営マニュアルに基づく災害に強いまちづくりなどに関して提言しました。

3.19日向高校

 3月19日(火曜日)

日向高校フロンティア科1年生が日向市の課題を研究して効果的な施策を提言する「課題型学習発表会」を中央公民館で開催。商店街の活性化や特産品「へべす」の情報発信、若者流出に歯止めをかける取り組みなど8つのテーマについて、各班が現地調査やアンケートなどを重ねた研究成果を堂々と披露しました。 

3.14財光寺小学校

 3.14財光寺小カレンダ

3月14日(木曜日)

財光寺小学校6年生が市の特産品や伝統文化を学ぶ「はまぐりプロジェクト」で日めくりカレンダーを製作。日向の魅力を方言・標準語・英語などで紹介し、保護者や地元企業の協賛を得て660部が完成しました(うち330部はイベントなどで児童が販売)。この日、益金を環境保全に役立ててほしいと日向市に寄付するとともに、海岸美化を訴える寸劇を市長・教育長らに披露しました。  

3.10ひょっとこまらそん2

 3.10ひょっとこマラソン1

 3月10日(日曜日)

「第25回日向ひょっとこマラソンin日向岬」が開催。あいにくの雨天にもかかわらず県内外から約1500人が健脚を競うほか、ゲストランナー市橋有里さん(世界陸上銀メダリスト)の陸上教室や抽選会などで盛り上がりました。

3.7トーゴ来市

 3月7日(木曜日)

2020東京オリンピック・パラリンピックにおいて、日向市は西アフリカのトーゴ共和国のホストタウンに登録されています。今回、訪問団が日向市を訪れ、小学校やひょっとこマラソンなど様々な交流事業に参加。この日、市役所で行われた歓迎式典では市民の歓迎を喜び、伝統の踊りや太鼓で来場者を沸かせました。 

3.2自衛隊入隊激励会

3月2日(土曜日)

日向地区自衛隊入隊激励会(主催:宮崎県防衛協会日向支部(会長=日向市長))が開催され、自衛隊や協力団体など関係者が17名の入隊を祝いました。市長は「国家の安全を支える自衛官としての使命感と誇り、将来への希望と周囲への感謝を胸に頑張ってほしい」と激励。代表者の河野良夢さんは「崇高な任務を持つ自衛隊員になることを誇りとし、学業・訓練に日々精進します」と抱負を述べました。

担当課 総合政策部 秘書広報課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1003(直通:広報広聴係)
0982-66-1004(直通:秘書係)
FAX 0982-52-1453
メール public@hyugacity.jp