海・山・人がつながり 笑顔で暮らせる元気なまち 日向市

文字の大きさ

ホーム市政情報参画・協働・交流「国際交流」 > 日向市がトーゴ共和国のホストタウンとして登録されました。

参画・協働・交流

国際交流

更新日:2018年12月28日

日向市がトーゴ共和国のホストタウンとして登録されました。

 当市が国に申請しておりましたトーゴ共和国を相手国とするホストタウンの交流計画が、平成30年12月28日付けで内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局より正式に登録されましたので、お知らせいたします。
(※本市では、アメリカ合衆国に続いて、2ヶ国目のホストタウン登録となります。)

 

【ホストタウンとは】

 2020年の大会開催に向け、スポーツ立国、グローバル化の推進、地域の活性化、観光振興等に資する観点から、参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体を「ホストタウン」として全国各地に広げています。(事務局:内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局)

内閣官房ホームページ http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/

 

【経緯】

  当市とトーゴ共和国大使館の交流は、東京都目黒区にあるトーゴ共和国大使館の関係者が平成29年7月に本市東郷町を訪れたのが始まりですが、これは、大使館のセダミヌ アフォニョン クアク 臨時代理大使が「トーゴ」と「東郷」という語感
が似ているということに興味を持たれたことがきっかけでありました。
 訪問中は牧水記念文学館の見学や坪谷小学校児童との交流、道の駅とうごうの視察などをされましたが、これらの交流を経て、ホストタウンの申請・登録に至ったものです。

【トーゴ共和国】

(外務省HP)

https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/togo/index.html

 

(トーゴ共和国大使館HP)

http://ambatogojapon.net/

 

(日本トーゴ友好協会HP)

 

 https://www.togo-friends.com/

 

坪谷小児童との交流

 

【交流イメージ】

・大使館関係者等と市民との交流(トーゴ共和国に関する講座や東郷地区住民との交流)
・ひょっとこ踊りを通した交流(大使館関係者等や選手等にひょっとこ踊りの講習を受けいていただき、ひょっとこ夏祭りへ参加していただく)

※トーゴ共和国との事業は、競技の事前合宿等は行わず、東京オリパラ終了後に選手たちと市民が交流を図る「事後交流型」をメインとしています。

 

  今後さまざまな事業を展開し、東京オリンピック・パラリンピックの機運醸成をはじめ、市民の国際理解と異文化理解の醸成を推進していきます。

 

【担当係 政策推進係】

TEL0982-66-1001

FAX0982-54-8747

担当課 総合政策部 総合政策課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1001(直通:政策推進係・広域連携推進係・統計係)
0982-66-1002(直通:情報政策係)
FAX 0982-54-8747
メール sougou@hyugacity.jp