文字の大きさ

ホーム健康・医療・福祉年金・保険「介護保険」 > サービス提供体制強化加算の届出について

年金・保険

介護保険

更新日:2021年2月26日

サービス提供体制強化加算の届出について

 日向市が指定する地域密着型サービス事業者および総合事業サービス事業者のうち、サービス提供体制強化加算を算定する事業所は、加算算定要件となる職員の割合が一定以上であることが必要です。

 職員の割合の算出にあたっては、常勤換算方法により算出した前年度(3月を除く11か月)の平均を用いて判断します。(ただし、前年度の実績が6月に満たない事業所の場合、届出日の属する前3月について常勤換算方法で算出した平均を用います。)

 既に加算を算定している事業所が4月以降も引き続き加算を算定するにあたっては、算定要件を満たしているか確認し、報酬区分の変更がある場合は、毎年3月15日までに下記届出書を提出してください。

 なお、報酬区分の変更がない場合、市への届出は不要です。

サービス提供体制強化加算に係るQ&A (PDF/153.65キロバイト)

サービス提供体制強化加算計算様式 (Excel/123.5キロバイト)

 

提出書類

(1)報酬区分に変更がない事業所

  提出書類はありません。

   ※算定誤りがないか計算様式等で確認を行った上、算定の根拠となる資料と共に5年間保管してください。

 

(2)算定要件を満たさない、または報酬区分に変更がある事業所

  対象サービス事業所ごとに「介護給付費算定に係る体制等に関する届出書」👆ここをクリックを作成し、毎年3月15日までに提出してください。

 

担当課 健康長寿部 高齢者あんしん課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1022(直通:高齢者支援係、地域包括ケア推進係)
0982-66-1023(直通:介護給付係・介護認定係)
FAX 0982-56-1423
メール kourei@hyugacity.jp