文字の大きさ

ホームくらし・手続き税金「市税」 > 個人市民税の寄附金控除について

税金

市税

更新日:2018年2月23日

個人市民税の寄附金控除について

  平成20年度の税制改正により、個人住民税(個人県民税・個人市民税)の寄附金控除の制度が拡充され、県及び市町村が控除対象となる寄附金を条例により指定できる制度が創設されました。

  その制度により、宮崎県が平成24年3月に条例を改正し、個人県民税の寄附金税額控除の対象となる寄附金について指定を行いましたので、日向市でも平成24年6月に条例を改正し、個人市民税の寄附金税額控除の適用対象の指定を行いました。

  制度の概要、対象法人・団体、手続き等につきましては、宮崎県のホームページでご確認ください。

  なお、平成24年1月1日以降に支出された寄附金から対象となります。(平成25年度の個人市民税から控除が適用されます。) 控除を受ける方は、申告の際に該当する寄附金の受領証明書(領収書)等を持参ください。

 

担当課 市民環境部 税務課
所在地 〒883-8555 宮崎県日向市本町10番5号
電話 0982-52-2111(代表)
0982-66-1015(直通:債権管理室・管理係・資産税係)
0982-66-1016(直通:市民税係・市税収納係)
FAX 0982-54-0469
メール zeimu@hyugacity.jp